本文へ移動

先進地視察「山形県最上・金山地域」(平成30年2月28日~3月1日)

 2回目の先進地視察は前回の福島県南会津地域と同様、平成29年度に同じく林業成長産業化地域に選定されている「山形県最上・金山地域」に伺いました。
 林業成長産業化地域の選定を受けたことにより設立された推進組織「最上・金山森林(モリ)ノミクス推進協議会」の記念講演会に参加させて頂きました。
 林業分野で多数の著書をもつ林材ライター赤堀さんは個人の林家さんにスポットをあて、今求められる森林技術者像などについての講演をしてくださいました。
 モリノミクス協議会の事務局を担っている金山町森林組合との意見交換では担当の狩谷さんが対応してくださいました。
 
 狩谷さんの言葉は本当に一言一言胸に突き刺さり、自分の甘さが露呈されました。
金山町が積極的に活用しているICT林業についての例え話として…
「テストで得意教科の点数を伸ばすのは難しい。けど赤点教科の点数を伸ばすのは意外と簡単。だからこそ苦手であったICT分野は伸びしろがある」など
取り組みの結果がすぐには見えない林業についての例え話として…
「山元還元?還元するのはお金だけじゃない。10年20年先に財産として”森林”
”林業”が残っていればよい。そのお手伝いをするのが自分たち」などなど
 
 前回の福島県南会津地域もでしたが、今回の山形県最上・金山地域についても地域全体で林業成長産業化を成功させようとする気持ちがとても強く伝わってきました。
 同じ東北地方の仲間として、これからも同じ意識をもって林業成長産業化に取り組んでいきたいです。また兄弟が増えました。
 
 場所:(講演会)金山町農村環境改善センター (意見交換)金山町森林組合
 講演会:最上・金山森林(モリ)ノミクス推進協議会設立記念講演会
    「林(リン)ヲ営(イトナ)ム」~木の価値を高める技術と経営~
     講師 林材ライター 赤堀 楠雄 氏
 意見交換:「最上・金山森林ノミクスICT林業成長産業化プロジェクト」について
      説明者 金山町産業課 主事 阿部 周 氏
      「航空レーザ計測による林業成長産業化に向けたICT林業」について
      説明者 金山町森林組合 参事 狩谷 健一 氏
 参加者:事務局メンバー17名
(

実施状況

講演会 赤堀楠雄氏
金山町森林組合 取組紹介
協議会公式Facebook
 
大館北秋田地域
林業成長産業化協議会
〒017-0897
秋田県大館市字三ノ丸13番地19
TEL.0186-43-7076
FAX.0186-49-3133
0
0
8
4
9
0
TOPへ戻る