本文へ移動

林業成長産業化講演会(平成30年2月26日)

 林業成長産業化に向けた取組を展開する中でも、大きな可能性を秘めたICT。
 期待も寄せられる一方で、苦手分野であるICT。そんなICTの林業における活用についての理解を深めるための講演会を開催しました。
 講演会では当協会でもいつもお世話になっている日林協の大萱さんによる地上レーザによる計測の実証試験の報告やハーベスタヘッドに搭載されているコンピュータデータを有効活用したスマート林業についての講演がありました。
 また、平成29年度の東北森林管理局主催による森林・林業技術交流発表会で優秀賞となったヤングフォレスター7発表者への表彰状授与とYF7の今年度の活動経過と今後の展望についての報告がありました。
 
 主催:米代川流域林業活性化センター、大館北秋田地域林業成長産業化協議会
 場所:ルネッサンスガーデンプラザ杉の子 2階 「芙蓉の間」(大館市)
 講演:「地上レーザによる森林計測技術の紹介」
     講師 一般社団法人日本森林技術協会
        指定調査室 リーダー 大萱 直花 氏
 講演:「ICTハーベスタとスマート林業」
     講師 コマツ 林業機械事業部 主査 白井 教男 氏
 活動報告:「ヤングフォレスター7始動~若い力で考える地域林業活性化~」
      発表者 東北森林管理局米代東部森林管理署 一般職員 大水 香澄
                                大野 由芙子
          大館市産業部農林課農林整備係   主  事 千葉 泰生   
 参加者:82名

開催状況

地上レーザによる森林計測技術の紹介
ヤングフォレスター7の活動報告
H29森林・林業技術交流発表会「優秀賞」
協議会公式Facebook
 
大館北秋田地域
林業成長産業化協議会
〒017-0897
秋田県大館市字三ノ丸13番地19
TEL.0186-43-7076
FAX.0186-49-3133
0
0
9
7
2
7
TOPへ戻る